クルミ

提供: Kakerunpedia
移動先: 案内検索

この項目では、かける様大学・愚民社会を考えるの人物であるクルミについて記述しています。植物・果実のクルミ(胡桃)については「クルミ(植物)」をご覧ください。


ルイちゃんじゃない方(水素爆死

クルミ(1991年7月10日-)はかける様のお絵かき掲示板を中心に、かける様大学中期から愚民社会を考える全盛に亘って活動した絵師である。一般に、かける様のお絵描きチャットの設置に貢献したことでよく知られる。現存する史料によると最初期にはいぎりと名乗っていたことが判明しており、当時の趣味として絵やパソコン、料理などが挙げられていたほか、特技としてコーラの一気飲みを誇っていたことも示されている。また、口承では151cmであったことも示唆されている[1]。ウェブサイトを制作した経験からJavaScriptを含むDHTMLへの理解もあったようだが、現在までにブログサービスを除いた当人によるウェブページの痕跡は確認されていない。

かける様への敵対意志を見せなかったことで、アンチからは交友のあったせあらくノ一と一様に扱われ、腐女子3人組とのバッシングを浴びせられることもあった。しかし、やおい嗜好への嫌悪を公言しており、現にクルミによる作品の内容は健康的かつ肉感的な女性像を描いたものが大半であるから、まったく根拠の無い悪辣な誹謗中傷だったと言える。

出典[編集]

  1. http://gumin.xxxxxxxx.jp/148.html

外部リンク[編集]