チェス

提供: Kakerunpedia
移動先: 案内検索

チェス(Chess)とは、将棋の西洋バージョンである。

将棋との違い[編集]

  • 歩(ポーン)の動きが一番複雑。駒を取らない時は一歩前進のみ、駒を取る時は斜め前2方向のみ。よって歩同士が斜めにぶつかり合って止まるのが基本的。
  • 但し、歩は初期位置のみ2歩前に進める。更に相手は、この直後・隣の列の歩に限って1歩しか進んでいないと見なして取る事が出来る。
  • 飛車(ルーク)が2つ。香車ポジションに飛車がある。
  • 一定の条件を満たすと、一手で王と飛車がすれ違うような動きが出来る。
  • 桂馬(ナイト)は位置は同じだが、性能が4倍で8マスに移動出来る。
  • 角行(ビショップ)が2つ。銀ポジションに角行がある。
  • 飛車と角行を合体させた性能のクイーンが1つある。
  • 成りは歩にのみ存在。一番奥まで到達すると普通はクイーンになるという壊れ性能。
  • このように駒は強力だが取った駒は使えない。大体が色が違うし。
  • 引き分けが普通にある。

引き分け[編集]

  • 同一局面が3回現れた時
  • 駒の数が少なすぎて詰められなくなった時
  • 王手はされていないが、どう動いても王手になってしまう時
  • 50手の間駒の取り合いが無く、歩の動きが無かった時

盤面の例[編集]

ボウリング
騎兵隊
  • てくねちうむ「うわ、こんなことしていないでさっさとちぇっくめいと(^・・^)」
  • 「俺もこれやろうとしたら引き分けになったん」