ネット右翼

提供: Kakerunpedia
2022年1月3日 (月) 08:28時点におけるロイヤルスター (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
炎上する救世主かける様
炎上上等宣言

このページは「炎上上等」です。炎上という名の言葉の暴力には屈しません。このページを炎上させると言うのなら受けて立ちます。どこからでも掛かって来なさい。

このページは、炎上を理由に内容の撤回・謝罪を行うことは決してありません。仮にページが削除されようとも、後日必ず復活させることをここに宣言しておきます。

ネット右翼(―うよく)とは、ネット上で右翼的な発言をする人。略称ネトウヨ。だが、一般の右翼とは相違点もある。麻生を支持してるかがポイント。蔑称であり、本人が自称するものではない。

特徴[編集]

創価学会、大手マスコミ、韓国中国などをとにかく敵視して、それらはみんな繋がっていて、日本を乗っ取ろうとするという陰謀論を展開する。

「メディア・リテラシー」という言葉が大好きで連呼するが、自分の都合のよい情報は直ぐに信じる。「マスコミの報道は捏造だらけである」とするが、一方でどこの誰が書き込んだのかもわからないネット情報は、ソースがなくても都合のよい内容なら全面的に鵜呑みにする。このため、日頃自慢げに披露している知識もネットのデマだらけである。よく「ネットde真実」「自称情報強者」と揶揄されている。

「心ずかい騒動」は見事に引っ掛かった[1]

識者の見解[編集]

  • 救世主かける様「『日本はインフラ整備とか良いこともしたのだから謝罪の必要はない』などという2ちゃんねる利用者のような主張は論外とする。」

脚注[編集]

関連項目[編集]